できるだけ当直を減らしたい医師の方にお勧めの転職先

介護施設は当直や残業少ない

登頂や残業が少ない職場の代表的な例は、介護施設です。特別養護老人ホームや有料老人ホーム、グループホームなどの仕事は、当直や残業がほとんどありません。これらの施設での医師の仕事は、そこに入居している人たちの健康管理です。入居者が病気になった時は、治療をしなければなりませんが、それ以外のときは健康管理が主な仕事になります。夜間の仕事は施設の介護スタッフが担当します。医師が夜間の仕事をすることはないので、働きやすいです。

訪問看護の仕事も当直は少ない

訪問看護の仕事は、当直はほとんどありません。夜間にサービスを提供している所だったら、夜の仕事がありますが、昼間の訪問看護だけだったら、医師が夜の仕事をする必要はありません。この仕事は病院の外来の仕事にくらべて、負担が小さいです。毎日決まった数の患者さんの家に行くだけなので、病院のように多くの患者さんの診療をする必要はありません。仕事の負担も少なく、当直や残業もないので、今の仕事に負担を感じている方にぴったりの仕事です。

介護施設の仕事や訪問看護の仕事の見つけ方

介護施設や訪問看護の仕事を探すときは、医師の転職サイトを活用しましょう。転職サイトに載っている公開の情報ではなく、非公開の情報を探せば、見つけやすくなります。介護施設の仕事や訪問看護の仕事は人気があるので、応募者の数が多くなります。数が多いと事務的な手続きに手間がかかるので、情報は公開されずに非公開になることが多いです。非公開の情報であっても、転職サイトに登録していれば、見ることができます。非公開求人情報を多いサイトを探して、登録しましょう。

医師 転職のポイントをつかむうえで、医療従事者を対象とした転職支援サイトを活用することが効果的です。